【ポケモンGO】10km卵からラプラスが出てきました

こんばんは、トヲルです。
大分涼しくなって参りました。

気温の変化の激しい今日このごろ。
みなさま、体調を崩されたりなどはございませんでしょうか。

本日の最高気温は20度を切り、そろそろ衣替えをしなくてはならぬ…(どこの時代)と、考え始めた次第です。 ←考えただけ
ジャージで凌いでます

 

さて本日はポケモンGOの話題を少し。

遊んでるとは言いましても、出掛けに起動して近所のポケストップを回し、買い物ついでにポッポやコラッタを捕まえるという、相変わらずの日々を過ごしていたところ。

 

ちょっとした近況と言えば…

img_1191

8月のお盆休み、彗星のごとく現れ、最近まで近所のジムに居座っていたが、突如としていなくなっていた事ぐらいでしょうか。
BANされたのかしら…ド田舎ですので、野生のカイリューはおろか、ハクリューにもお目に掛かったことなどございません。
ミニリュウも余り見かけません。まだアメは30個にも到達しておりません…。

【16/10/15追記】ハクリューは1回だけ取得しておりましたw

img_1211

実は件のジム、カイリューが4体配置されていました。
レベル10のまま、10月に入るまで放置されていたという…w

それが、手前のポケモンを差し置き、ジムリーダーが突然居なくなっていたので、不正行為をしていたプレイヤーが混ざっていた可能性は考えられますね。
ナイアンティック社も対応してくださっているのでしょうか。

ちょっと話が逸れてしまいました。

いつもの買い物の最中に、ふと、これまたいつもの、卵のふ化する画面が出てきまして……
(「おや?」というアレです)

 

いつも通り、徐々に割れていく卵の殻。

 

そしてー……

 

 

 

なんとビックリ

 

 

 

 

 

 

img_1240

( ‘Д’)・・・・

 

 

(*’□’)!!

 

 

ラ…ラプラスウゥウウッ!?( д )  ゜ ゜

img_1241

10km卵をふ化装置にセットしていた事すら失念しておりました(笑
「そういえばセットしてたなぁ…」程度です。

因みに、卵が孵る場所などはレアポケモンの引き具合とまったく関連性がないと言われてはいるのですが、ラプラスを入手したのは地元の、川沿いのスーパーです。ここでは以前、野生のギャラドスを捕まえたことがございます。

img_1242

パラメータはこのような具合。
ゲージ技がちょっと残念な感じですが…ラプラスが卵から孵ったという事実だけで十分です(´ω`)
私の住む土地は、内陸で海からも遠いため、野生のラプラスを捕獲するには海辺まで遠出しないといけませんからね…。
以前、海辺に行って顔に酷い火傷を負ったせいか、ちょっと海には行きたくないですねΣ( ノω’)

近場のジムは場所にもよりけりではあるものの、頻繁に色が変わっています。
時折見ると、黄色で空きがあったりしますのでそういった所にラプラスちゃんを滑り込ませるなどしております。
そして、結構早い段階で戦闘不能になって帰ってきます(笑

img_1203

スパークさんから太鼓判を押していただきました。
実際、個体値を調べてくれるWEBサイトで計測してみたところ、所謂Bランク判定のようなのですけれど。

とまぁこんな良いことも極稀にあるポケモンGOなのですが、最近はポケソースが増えたと聞きぬか喜びするも、自宅から捕獲できるソースは消滅、加えて増えたポケソースからはこれまたポッポやコラッタ加えてイモムシケムシあたりが勢いよく飛び出しているくらいで、図鑑の埋まるスピードが加速することは殆どないに等しいのでした。

個人的にはピカチュウにもっと会いたいです(´・ω:;.:…
行こうかな、と検討していた出羽公園も出なくなってしまったようでΣ( ノω’)
時間を作り、プリンの巣になっているという白岡の総合運動公園にでも行こうか…?と画策しているトコロです。

ピカチュウが出ると言われている2km卵からはポッポやコラッタやイモムシケムシが出ますorz