商品リンクのおはなし

wordpress ロゴ

こんにちは。

トヲル(@yorealog)です。

タイトルのとおり、今回は商品リンクの話をつらつらと書いてみようと思います。

商品リンクどうしよう?というつぶやき

Amazon商品リンクのハードルが上がっていた

この記事をご覧になっている方はすでにご存じかと思うのですが、Amazonが提供しているPA-APIが売上依存になり、売上が少ない場合に制限がかかってしまうということで、当弱小ブログではもう利用できないのではと推測しております。

もっと気合入れて稼がんかい!というトコロなのでしょうか……。

カエレバは国内のネット通販をメインに展開

気がつけば、カエレバは楽天メインになってしまっていて、理由はそれだけではないのですが、なかなかウェブログ自体の更新がままならぬ中、『カエレバに頼らない商品リンクづくり』を模索しておりました。

そんなわけでいろいろ検索をして見つけたのが こちら

収益増加!カエレバより綺麗なアフィリエイトリンクをコピペで設定 | iscle [イズクル]

とはいえ、商品リンクを作るプロセスは慣れるまでかなりの手間です。

  1. 別タブでごにょごにょ
  2. ログインできていなければログイン
  3. 当該商品を検索
  4. 商品のリンクURLをコピー
  5. URLだけ抽出できないことも多く、別のアプリに書き出してURLを抽出

……という5ステップの流れにorz (いろいろ省略)

これでは手間に圧倒されてしまい、ますますウェブログ更新が滞ってしまいそうです(´ぅω;`)

どうにかこうにか効率化できないかとさらに調べてみたところ、やはり商品リンクの効率化はプラグインか、カエレバの二択に分かれているようでした。

前者はすでにかなりポピュラーになっている2つのプラグインがあります。

  • WPアソシエイトポストR2
  • Rinker

実のところ、Rinkerは無料とはいえ、pixivのBOOTH経由のダウンロードが必須でして……。

pixivアレルギー(待)のワタクシには選択肢にすら上がらず。

WPアソシエイトポストR2は動けばかなり利便性の高そうなプラグインなのですけれど、AmazonのAPI経由で商品検索をすると、1発でリクエスト上限に引っかかる謎の仕様でした。時間をおいても、どうにもこうにもどうしてもできません……!

というわけでプラグインを使った商品リンクは今のところ『無理』という感じ(苦笑)。

カッテネというプラグインも見つけましたが、そちらはまだ試していません。

WPテーマ『Cocoon』に揺れる

そんな中、Wordpressテーマ『Cocoon』がとても気になっています。

Cocoon | 無料WordPressテーマ

カエレバのような機能がデフォルトで付属しているにもかかわらず無料という素晴らしいテーマ……!

THE THORも要望として上がっているようなのですが、対応してくれるかどうか……

加えて、Cocoonはエックスサーバーとは相性悪いのかな?と勘違いしていたのですが、「エックスサーバー」ではなく「エックスドメイン」と相性が悪いということのようで、Cocoonを使わない理由は見当たらなくなりました。

とはいえ、テーマをまたもや変えるとなるとちょっと……(n’ω’`)
と言いますか、今のところテーマをいじくり倒す気持ちにはなれなかったり。

しかし、yStandardで商品リンクといっても、対応してくれないだろうなーとも考えております。それでも今のところyStandardを使い続ける予定です。

yStandard | カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ

実は『mint』というテーマもかわいらしくてリーズナブルで大変気になっているわけなのですが、こちらもpixivのBOOTH経由でしか入手できませんので、保留しています。

mint – ブログ向けのシンプルなWordPressテーマ

要望してみたところ、テーマ制作者様はBOOTHを経由せずとも購入できる手段を検討くださるということなので、そこは気長に待ちたいと思います。

暫定商品リンクを作ります

というわけですから、今のところ暫定処置ということで商品リンクを手作りしたいと思います。

正直、「本当に手間だな(-ω-*)」と感じているわけなのですが、ひとつの記事でそんなにあれこれ商品リンクを貼り付けられても、読み手が辟易してしまいそうですものね。

本当に「これはいいですよ」とオススメしたいものだけを掲載していければ……と。

前置きが長くなってしまいました。

商品リンクですが、このようにしたいと思います。
いちおうレスポンシブにしてあります。

THRIVE(スライヴ) 乗馬マシン ロデオボーイ FD-017
頭と仕事をシンプルにする 思考整理50のアイディア

紹介されている内容につきましてはあまり深く掘り下げないでください(笑)

書籍につきましては、近頃ですと読書に割ける時間がほとんどない=あまり紹介する機会もないであろうと思いまして、リンク先のチョイスはかなり適当です。

WPアソシエイトポストR2は、よく分からないリクエスト上限連発が落ち着けば是非使いたいな、と思う今日この頃なのでした。

Cocoonに変えるのもアリかも。

SANGOちっくにカスタイマイズしているウェブサイト様を見つけてしまったので、そちらを参考に……w

Amazonで商品検索ができなければ頓挫するわけですが……。しそうだ()

THE THORに『商品リンク機能』が追加されれば「買ってよかったー!」と思えるようになるやも知れません。

制作者様お願いしますーpq