SurfaceRTをテレビに出力して映像を楽しもう

こんばんは、トヲル(@yorealog)です。

SurfaceRT

突然ですが我が家にはSurface RTがございます。

Microsoft社が満を持してリリースしたモバイル端末「Surface」シリーズの第一弾となったバージョンです。もはや絶滅危惧種といいますか何と言いますか……。

自宅で用いるには容量が16GBと少なく、外で使おうと思えばひざの上に乗せるにはいささかかったるく、かつもっさりな操作感。主戦力として用いるにはすっかり物足りなさを覚えるスペックとなってしまっていますが、そうかといって改造する勇気もなく、使いこなせる柔軟さもなくで放置する日が続いておりました。

パソコンやモバイルの画面をテレビで観たい

そんな中、メインで用いているノートパソコンの移動を迫られることに。

このノートパソコンはリビングにあるテレビのすぐそばに設置されており、HDMIケーブルを挿せばすぐさまパソコンで流れている映像をテレビで楽しむことができました。Youtubeなども楽しめます……(あまり見ないけれど)!

こちらのアイテムです(多分)。

映像をノートパソコンからテレビに出力するという機能はなかなかの頻度で用いておりましたので、ノートパソコンとテレビの距離を離してしまいますと、当然のことながらHDMIケーブルの長さが足りなくなり、映像を楽しむことができません。

20メートルなどという長さのケーブルがあり戦慄を覚えましたが……これを買うのもアリなのか(笑)。

20メートルもケーブルを転がすのはあまり現実的ではないので、移動させるノートパソコンの代わりに常設でき、且つ映像をテレビに出力できそうな端末はないか……と探していたところ。

Surface RTに白羽の矢が立ったわけなのです。

さて、このSurfaceRTですが……テレビ出力をすることなどできるのでしょうか。

SurfaceRTの画面をテレビに出力することは可能

探してみたところ、このような記事を発見いたしました。

Microsoft Surface RTをテレビに接続 – ホームズ備忘録 – MB-Support パソコン初心者のサポートページ

ざっくり読んでみますと、どうやら可能なようです……!

SurfaceRT本体の横にある差込口を確認してみました。

小さな差込口が見えます、「HD ビデオ出力ポート」という名称のようです。microHDMIでしょうか?
※2017.07.27訂正:microUSBポートではありません。Android端末の差込口とは微妙に形状が異なりますので間違えてお求めにならないようご注意ください

Microsoft Surface RT 仕様 | Surface RT スペック

HDMIからmicroUSBに変換してくれるアダプタを探す

先ほど紹介しました記事でも、片側がSurface RTの「HD ビデオ出力ポート」に対応しているHDMIケーブルを取り上げていましたので同じようなものをAmazonで探してみました。当家には既にHDMIケーブルがございますので、microHDMIに変換するためのケーブルを買うことに。

こちらを買いました。

接続してみた

届いたものをSurfaceRTに挿し、元々あったHDMIケーブルと接続しただけで他に何の設定もしていませんが、テレビの入力切換を試してみるとSurfaceRTの画面が映し出されました!

これで引き続き動画を楽しむことができます(´ω`)
ちょっと斜め上な使い方では、主要メディアが流さないような内容(会見などw)をインターネットから、リアルタイムで楽しめますよ~(笑)。

iPhoneやiPadの画面を出力したい方にはこんなアイテムもございます

Surfaceはノートパソコンよりは小ぶりで移動も簡単ですし、ひとまず置いておくにはうってつけの端末だなと改めて感じたのでした。