かかとがガサガサ?ミツロウクリームを試してみましょう

書きたい記事描きたいコトが山のようにありますので、片っ端から順番にやろうかと思います。

裸足の季節?加齢の影響でかかとが……

8月に突入し夏真っ盛り。靴下を履くのもかったるい季節となりました。2014年は冷夏などと言っていた人はどなたでしょうw

あるとき、ふと自分の足の裏を見てみると……

かかとが、えっらいガッスガス ( д )  ゜ ゜

水虫か?水虫なのか!?(‘ω’三’ω’)

と思って焦りました。

加齢によって新陳代謝が衰えると、かかとがガサガサになりやすくなるのだそうで(ノ▽`)……いやはや、歳は取りたくないものです。

かかとをケアするアロマレシピ

取り敢えず何かケアを……と思い、調べてみて見つけたのがこちらのレシピです

【かかとケア】レシピその1

  1. イランイラン   :2滴
  2. ゼラニウム    :2滴
  3. ローズウッド   :1滴

【かかとケア】レシピその2

  1. ネロリ      :2滴
  2. ベルガモット   :2滴
  3. ローマンカモミール:1滴

【かかとケア】レシピその3

  1. ジュニパー    :2滴
  2. プチグレン    :2滴
  3. シダーウッド   :1滴

その他に必要なもの

上記の精油の他、以下を準備します。

  • ミツロウ(乳化ワックスでも可)
  • キャリアオイル
  • 容器(スティックタイプがおすすめ)

今回はミツロウが過剰在庫となってしまっていますので、ミツロウをベースにクリームを作成します。非加熱タイプの乳化ワックスは、キャリアオイルと精製水(薬局で購入できます)を混ぜるだけで本当に手軽に作成できます。

キャリアオイルについて

基本として、ホホバオイルが万能で使いやすいとは言われていますが、コスパを考えてスイートアーモンドオイルを使います。

下記リンクは使いやすそうなホホバオイル。色々なキャリアオイルが出回っておりますのでお好みのものを探してみてください。何種類かのキャリアオイルをお試しで少しずつ選んでお求めできる、といった商品も(探せば)ございます。

ミツロウでクリームを作成するにあたり、考慮するキャリアオイルとミツロウの比率はおおよそ、

キャリアオイル:5 に対し ミツロウ:1

という具合です。

ミツロウですが、精製と未精製があります。未精製の方が栄養成分が豊富ですが、精製よりも「強い」のでお肌が弱い方には精製をおすすめします。

オイルを多めにするとクリームが緩くなりますのでお好みのテクスチャにしたい場合は、ご自身で調節してください。私は、練り香水みたいになってしまうのを避けたかったため、キャリアオイルは多めにしました。

こちらのレシピで作成する前に、乳化ワックスを使ってみましたが見事に分離してしまい失敗に終わりました。乳化ワックスは確かにお手軽ではあるものの、非加熱のものでなければ加熱が必要になり、湯煎にかけたりレンジにかけたりと温度調節が必要になり、結果として手間が発生します。

かかとケアのレシピ。どれを使うか

その1:イランイランは今のところ何を嗅いでも無理。男っぽいからか生理的に受け付けない香り?

その2はコストが高すぎます。脚に塗るのにその高いラインナップはどうなのかと……いわゆるセレブ向けです。

と言うことで、今回はその3の手軽そうなレシピで作成したいと思います…!

こちらの精油はレシピとは関係の無いラインナップですが、同じショップさんでレシピ3に必要な精油(ジュニパー、プチグレン、シダーウッド)はすべて揃います。個人的にオススメのアロマショップです。楽天市場ですとセラピストの問屋さんもオススメです。

しかし…ジュニパーの香りがあまり好きではない……orz

※臭いと感じるオイルを無理に使うことは、実のところよくないと言われています。

プチグレンも安物だと良い香りとは言えません。もうちょっと良いものを使いたいのですが…コストが(苦笑)

作成したクリームを使ってみる

朝:靴下を履く前←ワセリンで作ったもので、今回紹介したレシピとは別物です。ワセリンも肌ケアアイテムとしては良いです。
夜:寝る前に。

塗った後はしっかり保湿しましょう。

これをしばらく続けてみたところ…なんと。

効果てきめん。かかとが滑らかに

かかとのガッスガスがなくなって滑らかになりました!

とりあえず水虫ではなかったようだ…水虫云々よりも病院に行かなくて済んだ事実が地味に嬉しいお年頃です()。

※しばらく様子を見て、改善されないようなら皮膚科へ。

それにしても薬局などで踵の角質がどーたらこーたら 色んな商品があるなあと思ったらね……こういうことか。 因みに最近はハンドクリームも自作で済ませてます(コッチは乳化ワックスで作ってる)。

手間はちょっとあるけどレンジでチンするだけなんで コスト抑えたいなら断然自作したほうが良さげですな!(*’-‘)

※因みに、出来上がったモノは冷暗所で保存、なるべく早く使い切るのがオススメ (変だなと思ったら迷わず廃棄w)
自作モノは長持ちしないのが難点っすなー。
(ウィートジャームオイルとかビタミンEとか混ぜたら日持ちよくなるんだろうか…)