注目キーワード
  1. Wordpress
  2. aibo
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

気になる無料&高速なWordPressテーマ5つ

こんにちは、トヲル(@yorealog)です。

10連休という前代未聞のゴールデンウィークも終わり、新緑の季節となって参りました……!

相変わらず更新が滞り気味で、お運びいただいている方に大変申し訳なく。

広告

テーマについてボヤきます

さて。

紆余曲折あり、yStandardを愛用しているワタクシ。

yStandard | カスタマイズありきの一風変わったWordPressテーマ

前にも書いたと思いますが、v2→v3へとバージョンアップすることが決まっているようなのです。
どのぐらいガラっと変わるのだろうかと、今から戦々恐々(笑)。

そこで、今回は気になっているテーマなどについていろいろ書いてみようと思います。

無料で高速表示なWordpressテーマ

Googleが高速表示を考慮する以上、モバイルで高得点が出せるテーマというのがマストでしょう。というか緑推奨または必須。

無料で高速という部分でピックアップしますとー……

Luxeritasは諸般の事情により除外。

こんな具合でしょうか。

LION BLOG

LION BLOGは少し当ててみたのですが、現行のyStandardには速度面で及びませんでした。

そういえばこのテーマを使っている方は「THE THOR」が割引価格で購入できたようで、すっかり忘れていました……。

値引きなしで買うとか。

しかも現在お蔵入り……_| ̄|凹|||

Godios

Godiosの色合いはさわやかでかなり好み。

たしかに高速表示ではあるものの、当てるとレイアウトが全体的に崩れてしまい、元の環境に近づけるまでに時間がかかりそうです。そこで手が止まってしまいます。

KUSANAGIうんちゃらとかその辺りで思考停止してしまって(´ω`;)

正直それどころではない

TIJAJI

TIJAJIは一度ローカル環境で当ててみたいと思っているテーマです。モバイル表示が高速かどうかと、カスタマイズがやりやすいかどうかを確認しなければなりませんorz

ちなみに、有償テーマではあるもののGoogle PageSpeed Insightsでスコア100を目指せるTIJAJI Plusもあるとのこと。

4,980円ということで、かなりリーズナブルな価格設定ではないかと感じました。

LIQUID AMP

LIQUID AMPはフルAMPとのこと、切替不要ということでかなり気になるテーマです。他テーマは軒並み有料なのですが、AMPは無料ということなのでちょっと試してみようか検討中。

Cocoon

Cocoonはローカル環境に導入までは進めるも、まだ触っておりません(つД`)

基本的にあったらいいな、という機能が付属していればカスタマイズの必要などはないとは思いつつ。他とまったく同じはちょっとな……とも思うのです。

CSSがいじくりやすいと、オリジナリティが出せるようになりますからありがたいですね。

【番外】mint

mintはシンプルで使いやすいという触れ込みのWordpressテーマです。

突然Twitterでフォローいただいた方がこちらのテーマの製作者さんという流れで、このテーマの存在を知りました。

ブルー系を基調とした爽やかで優しげな、かわいらしいテーマ。
メールでの90日間無料サポートもついているのだとか。

低予算だけれど手っ取り早くウェブログをはじめたい!という方にオススメできそうな予感(使っていないのでここまでの表現)。

速度は計測していません。デザインが素敵だなということでピックアップしてみました。

使いたいな……!と思ったら残念なことにBOOTH経由で。

「いずれはBOOTH以外で買えるよう検討します」

という励みになる一言をいただき、待っていたわけですが、いつの間にか値上がりしており軽くショックを受けましたw

まあ、個人ではいろいろ大変ですものね……(n’ω’`)

いずれはSANGO。と思っていたが

サルワカさんのWordpressテーマ「SANGO」がとてもかわいらしくて優しくて憧れます。

SANGO | 心地良さを追求したWordPressテーマ

ただ、SANGOを買うならCocoonにすると思います。テーマに割ける費用は現時点でもうありませんw

THE THOR」を購入してしまって、カスタマイズで足を引っ張られている現状、これ以上失敗できないorz

加えてかなりポピュラーになってしまった関係で購買意欲が失せました…w
調べ物などをする時に見るページの3~5サイトにつき1サイトはSANGOっぽい感じ。

とにかく、すべてはyStandardのアップデート内容次第です……(´ω`;)

yStandardがバージョンアップして、にっちもさっちもいかなくなったら、その時はCocoonに移行したいと思っています。

サルワカ | サルでも分かる図解説明マガジン

SANGOとはどうもご縁がなかったようなのですが、CSSのデザインなどで参考にさせていただいております。

昨今はカスタマイズ性重視

よくよく考えてみると、最近は表示速度<カスタマイズ性という風にウェイトが変化しているような気がします。

多機能って、テーマをいじらなくて済みますから、その分の時間を記事の更新や保守に回すことができて良いと思います。

しかし近頃は見た目もこだわりたいようで、うまくカスタマイズできないテーマには手が伸びにくくなりました。

本当は表示速度をもう少し改善させなければならないのですが……しばらくは記事を増やしたいと思います、少しずつ(苦笑)。

広告