注目キーワード
  1. Wordpress
  2. aibo
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

お得に課金。それなら購入キャンペーンが狙い目!

たまたま立ち寄った7-11の店員さんが素晴らしかった件。

広告

ちょっとした気遣い―
ヒトはそれに感動し、心動かされるのである。

はじめに申告致します…

半分世間話です(言っちゃった)。

ご利用は計画的にバランスを考えて

私は基本iOSのアプリでは課金でも無課金でもどっちでもいいと思っています。お金も時間も「使い過ぎない」ことが大事だと考えているので。

どちらもご利用は収支のバランスを考えて計画的に。お前が言うな

とは言え、どうせお金を出すなら断然お得な方がいいですよね!

iTunes Cardはいつ買うとお得なのか?

課金するために用いる「iTunes Card」は、通常よりもお得に購入できるキャンペーンが時折開催されていまして…

iTunes Card 割引販売速報 – 今やっているiTunes Cardの割引・コード増量キャンペーンをお知らせします

iPhone使いであればコレ

IMG_0645

こんな感じで教えてくれます。通知もアリ。

普通に買うよりもキャンペーンに乗じて購入した方がキャッシュバックなどもあって非常に便利。

割引キャンペーンチェッカー for iTunesカード

割引キャンペーンチェッカー for iTunesカード

Yousuke Bekki無料posted withアプリーチ

割引キャンペーンチェッカー-for-itunesカード

LINE Pay

昨今ではLINE Payカードも登場し、キャンペーンでないと駄目!というのは無くなってきた感じもございます。現金からチャージしたものをそのまま支払いに回せる上、ポイント還元率がかなりイイですしね。用途が微妙?

※LINE PayカードはGoogle課金で使用しています。事前に使っても大丈夫な分だけチャージし、クレジットカードのように決済できるところが便利。使い過ぎないのが(o’▽’)oイイ!!

同様の使い方で、au Walletカードも使えます!また別記事でご紹介出来たらと思います。

贅沢財布()もある程度まとまってきたし、ここいらで買っておくか!と思った訳です。

丁度、さいたま新都心で実施される「ビジネスマッチング交流会」に急遽参加することとなり、出かけるついでに最寄り駅(地元の駅とは異なります)にあるセブンイレブンで購入することに致しました。

セブンイレブンと言えば、どこの店舗に入っても構造が一緒でとても使いやすいですね。

昨今のコンビニって、どの系列もそんな具合でしょうか?スーパーのように頻繁に配置換えしないのでありがたいです。

どの辺りに行くと何があるかとか大体把握。親しみやすさでつい入っちゃうのかも(笑

ちょっぴり感動したこと

さて今回のテーマはコンビニのキャンペーンでお得に課金しようというのはついででして…

ちょっと感動したことがありましたので、そちらについて綴りたいと思います。

某店舗でワタクシのレジを担当頂いたスタッフさん、一見するとまだお若い方でした。

学生さんが学費の足しにアルバイト、そんな印象です。仕送りを貰いながら不足分を補うためにアルバイト、でも良いのですが(妄想)

ワタクシ、いつものようにiTunesカードをひょいっと手に取り迷うことなく(?)レジへ。

そしていつものようにお会計を済ませ、店舗の外へ。

ふと、目を落とし手元のiTunesカードを見ると…

S__1114118

( д )  ゜ ゜

なんという…!

どういうこと?

これ…実際にキャンペーンに参加したことのある方なら分かると思うのですが、割引(キャッシュバック?)特典を受けるためには申し込みが必要です、当然のことながら。

申し込むためには、購入しましたという証明が必要=購入したiTunesカードの後ろにあるバーコードの記入が必須なのですね(たぶん)。

しかも普通に見ると、バーコードがドーン!とあってその下にちょこまかと…ちっさい数字が!

そして必要なのは右から11桁です!!左側6桁を選択し+右側5桁を記入。

これだけの細かい文字の羅列で、どの部分から必要なのかを見極めるのが毎回…ううん。
こんなのできないッ!って程ではありませんが、何かと面倒。

そこへきて、このテープ……!

スゲえぇえぇ+。・゚(*’ω’*)゚・。+

…失礼いたしました。

なんと不必要な部分を(購入証明となる)テープで隠し、どこから記入すれば良いのかを『買い手目線で』分かりやすくしているのですっ……!!

こんな気の利いた店員さんはじめて━━(・∀・)━━!!!

このスタッフ氏も課金している説が濃厚に()

ワタクシは年甲斐もなく感動してしまいました。

たった1枚のカードを購入しただけなのに、このような気配りをして頂けるなんて…!

そして申し訳ないことに、店員さんを褒めそびれました。

アナタはそれでいいんです、その心遣いが素晴らしいですと言いたかったです…!

小さい気遣いの積み重ね

とても、本当にちょっとしたことなのですが。

こういった気配りを日常のルーティンの中でできる人って中々居ない気が致します。それが例え些細なことと処理されても、そういった積み重ねがなされていくのは素敵なことですよね。

現に私は感動して半年経過した今でも記憶しています(半年記事を寝かす暴挙)。たまたま立ち寄った店舗だけれど、

また行きたいなと思いました。

ちょっとしたことであっても気配りのあるスタッフのいる店舗と、それがない普通の店舗であれば、前者を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

日常繰り返されるお仕事の、ちょっとしたエッセンス。その積み重ねなのではないかと。ササッとこんな気遣いをされたら、みなさん嬉しくなる筈です(な、なりませんか?)。

自分自身で「違い」を構築してゆく意識

普段から、目の前の仕事をこなす際に、相手(顧客)のために何ができるか、ちょっとしたことでも考えられるようになると様々な面でステップアップしやすいかも知れませんね。

毎日やっている当たり前のことでも、立ち止まって少し考える癖をつけると、マンネリ化もなくなるかもですよ!

コンビニも日々進化

そして7-11、昨今はレジの並び順を整理する目的か、2つあるレジの間に「ここでお待ちください」的な目印を設けている店舗さんを時折見かけることがあります。

こうして一箇所に並んでいただくと、レジの進み具合に関係なく公平な順番待ちが出来ます。

セブンも色々企業として顧客満足のために努力してるんだなぁと思いました。

…近隣にある別系列の店舗を潰す気満々なのが毎回恐ろしいトコロなのですがッ!!

(((‘▽’;)))) ←ローソン勤務経験アリ

広告

エッセイの最新記事8件