【ポケモンGO】ハロウィンイベント。

ポケモンgo 2016ハロウィン

こんばんは。

ピコ太郎の「PPAP」、ギネス世界記録に 写真8枚 国際ニュース:AFPBB News

PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)を10回連続で聴かされたら洗脳されるかな、と不安に感じているトヲル(@yorealog)です。

週末は高速道路をがんばって運転した反動かグッタリしております…。
事故渋滞に巻き込まれかけて大変でしたΣ( ノω’)

ブログは書ける時にがんばりますw

なんでも、今日はハロウィーンだそーで(棒
トシもトシですしコスプレする程の余力も金銭の余裕もありません。
イベントにちなんだアレやコレを頂くくらいですかね…。 ←主に食べ物

うーん。それにしても見事に定着しました…世の商人の商魂たるや…!

ポケモンGOでも、

img_1349

こーんな、いかにもハロウィンらしいポケモンたちが大盤振る舞いされている模様。
因みに、捕獲した際のアメが2倍の6個になっていたり、卵からふ化した時のアメもまた大量で、かなりのボーナスステージ的な期間となっているようです。

img_1350

ワタクシの卵ちゃんたちもこんな状況ですので、ついつい「ふかそうち」を大人買いしてしまいそうですね★
10km卵をひとつセットしていますが、何が出たかというと…

img_1373

錦織選手が好きだと仰っていたカビゴンでした!
個体値はどうでしょうか~?

img_1384

スパークさんからのお墨付きを頂いたのですが、ラプラスも同様だったもののランクはBだった気がしまして、カビゴンもいちおう()計測してみました。

screenshot_1

おお、かなり良いみたい。ラッキー♪⌒ヽ(*’ω’)ノ★

【ポケモンGO】個体値チェッカー|GAMY(ゲーミー)

こちらを使いました。
ですが、上記ウェブサイトのツールはiPadで撮影したスクリーンショットでは横サイズがマッチしない所為か、うまく調節できません。

そこで…

ポケモンGO – 個体値計算機

自宅でまったりしている時にはを使っています。
スクリーンショットを登録するだけで調節いらず、カンタンです。

正確性とかその辺はあまり気にしていません。大体分かればOKw
ジムバトルは真剣にやっていませんし。

img_1383

わざで考えると防衛向きかしら。

それよりカビゴンのアメが大量に入荷してかなり喜んでおります…!

逆に、強化に用いる砂が不足気味です。
「ほしのすな」も1.5倍くらいにしてほしかったなぁと思ったりします(ダジャレではなく()。

img_1353

いつの間にかポケソースも少し変更されていて、自宅から捕獲できるポケモンが少し増えました。
近所には1時間に2回出現するソースもあります。
けれどハロウィンということでして、出現ポケモンが通常よりも更に厳選されており、同じポケモンばかりという雰囲気が、早くも飽き(秋)を感じさせるのでした。

iPhoneは位置ズレが少なくてそこもちょっと残念(待

img_1354

img_1355

普段は滅多にお目にかかれない、カラカラやゲンガーもたくさん出てきます。
ゴースはいらん程出現します。メダルをゲットし、ゴースト系の捕獲補正をいただくチャンスです(と、言いつつ進んでいない)。

スリープ系はあまり捕獲できていないものの、5kmたまごから生まれました。
スリーパーなどはシルエットで見かけるものの…入手には至れておりません。

img_1212

地元の温泉施設でカモネギがしばらく固定湧きしていたようです。
ハロウィンイベント中は見かけていませんが、その前にポケソースに変更があった的な記事を見かけたのでもしかすると出現しなくなっているかも。後日改めて調べてみたいと思います。

ポケモンGOを始めてそろそろ3ヶ月になろうとしています。かなり歩くようになってきました。大体5,000歩ですけど、前はもっと動かなかったので良い傾向です。Apple Watch(Series2)との相乗効果で大分健康を考える機会が増えました。のめり込みすぎないように気をつけたいと思います(ジムの仕様が酷すぎてこれ以上のめり込めそうにありませんが)。

さて、冒頭で高速道路を走ったとお話しました。
どこに行っていたかというと、那須高原です。

その那須高原でポケモンGOを起動してみました

img_1372

位置情報(‘ω’三’ω’)?!

いやいや道路あるよみたいな…orz

 

ところでPokemon GO Plus略してポケプラ(呼び方がマイナー過ぎ)が、11月4日に再販されることとなったようですね…
あれからレビューを色々見てみますと、メリットデメリット共にあるものの、ポケストップ間の距離が長いなどの地域では、やはり車で移動することが主流になりそうですから、持っておくのも手かなと考えています。運転中の捕獲は諦めているのですが(どうしても欲しい場合は停めても問題ない場所まで移動し車を停めてから捕獲)、捕獲もポケストップ巡りもボタンひとつなら安全にできそうです。

今回Amazonからは販売されない模様、転売屋が蔓延った所為でしょうか?
今でもチェックしますと最安値でも2倍程度の値段となってしまっています。見るたびに残念な気持ちになります。

さておき、昨今のポケモンGOにまつわるネガティブな記事などを拝見していると、ポケモンGOそのものというよりはモバイルユーザーそれぞれの、利便性が増した現代社会において、個人レベルでのマナーやモラルが問われているのではないかと思います。

と、言いますか寧ろ、周囲が見えなくなったり危険予測が出来なくなる等々、リスクを冒してまで必死になるものでもないと感じるのですけれど。