しみがイボになったと言われ。

凹みました

ワタクシ(@yorealog)、10年以上お付き合いをさせて頂いている方がいらっしゃいます。

シミですね()

肌のケアには無関心だった

実のところ男っぽい性格でして、化粧ですとか肌の手入れですとかそういう分野にはまったく興味がございません。

神経が細いせいか遠くまで通勤することが果てしなく苦痛で、痴漢被害に遭ったこともあり電車通勤は敬遠してまして、20代の頃は車で通える範囲の職場に勤めておりました。生活さえできればよいという考えでこんな仕事がしたいですとか、仕事によってこうなりたいなどという考えはなかったので、面接では苦労しましたΣ( ノω’) 熱意とかパッションとか正直面倒くさい

車による移動はほぼ個室状態で大変快適なのですけれど、唯一のネックは運転席で紫外線を浴びてしまうことです。毎日紫外線を浴びていれば、そりゃシミもできます。

と、いうわけで大きなシミが2つ出来てしまいました。

それから、ようやく真面目に日よけ対策を行なうようになったわけです(それでもサボる日有り()。

日焼けは火傷です

もはや、知らない方はいらっしゃらないかとは思いますが。
くわしくはそういった専門のウェブサイトがあると思いますのでそちらを参考にして頂きたいのですけれど。

夏になると(夏でなくとも)何やら真っ黒になりたがる方が一定数いらっしゃいますがあれは火傷をさせている状態なのです。

10年以上前にちょっとしたイベントで葛西臨海公園に行ったことがあります。記憶が定かではないのですが2時間ほど浜辺で遊んでいたところ、翌日に顔が赤く腫れヒリヒリしてしまい。皮膚科にいったらば火傷と診断されました。

浜辺は、海からの紫外線が反射するためダメージがより大きくなるのだそうです。かなり痛かったものの、たいへん勉強になりました。ワタクシの場合、日焼けしても真っ赤になるだけですからそういった背景もあるのやも知れません。

最悪のケースは皮膚がん

紫外線と皮膚がんの関係

紫外線を浴び続けることにより皮膚がんになってしまうケースもありますので、紫外線対策はできる限り行なうことをおすすめします。

紫外線対策の鉄則

これらは皮膚科の先生から言われました。

どのような天気であっても

朝起きたら、すぐに紫外線対策を必ず行ないます
そして紫外線はどのような天候であっても生じているとのことです。天候に関わらず、日焼け止めをほどこしましょう。皮膚科の先生は、雨が降ろうが、雪が降ろうが……と前置きされていました。

現在使用中のUVカットクリームが こちらです。

ちなみにですが、単純に塗りのばすだけではクリームの効果が半減してしまうそうなのです。トントンと、指でやさしく置くように塗っていくと良いそうです(以前テレビでやっていました)。
顔の中でも、おでこや鼻、ほほの一番高い部分などは紫外線がより集まりますから、気持ち厚めにしておくと良いかも知れません。

午後になったらもう一度

紫外線対策を再び行ないます
日焼け止めクリームを塗っている方は塗り直してくださいということのようです。私は面倒なので(待)PA++++、SPF50+表示のUVカットスプレーを使っています。

こちらと同じナリスアップ製(?)のUVカットスプレーを愛用しています。ラベンダーのものが欲しいのですが地元では手に入っておりません……。

パラソーラ|ボディ&シーズン|ナリスアップ コスメティックス

ところで私のシミは、はじめ2箇所あったのですがいずれも盛り上がってきてしまい治療が必要という判断をされ、液体窒素で焼いていただいたところ、うちひとつは消えてしまいました。

液体窒素による治療やその後のケアなどについては こちらに詳しく書いてありました。

液体窒素でシミが取れるらしい。費用や経過について。

今回イボになったのは、残りのひとつ。

しみがかゆい?

薄くならないかな~、と朝晩ケシミンクリームを塗ったりしておりましたがやりすぎたのか、最近かゆみを覚えるようになりまして。

家族にも『何やら大きくなったのではないか』ですとか、『気になるから皮膚科に行って来るように』と言われてしまいまして。そんでもってやたら混雑している時に行ってしまって酷い目に遭いました。皮膚科って本当に混んでいますよね……Σ( ノω’)

夏は、子どもが夏休みに入る上、日焼けや水虫などで通常よりも患者さんが増えるのだそうです。総合病院でもないのに4時間ぐらいかかりました……参りました。

これは人づてに聞いた話ではございますが、夏季は紫外線が強いためシミの治療には向いていないようです。先ほど紹介した記事にも書いてありますね、4~9月はできないとか。

と、言うわけで件のイボは11月に入ったら治療するからその時に来院するようにと言われました。その間、シミはコンシーラーなどで隠すようにという指示も。

通販では こちらを検討しておりましたが、地元のドラッグストアで700円くらいのSPF30程度のスティックコンシーラーを見つけて愛用しています。

私は気管支のかゆみが不規則に発生する体質()のため、マスクをしなければならない日にはテープ式のばんそうこうを貼っています。

これも良さそう?( こちらは使っていません)

それにしても診断を受けたのが8月なので……11月ということは3ヶ月の待機という訳です。待つのも楽ではありません、まぁ3ヶ月などあっという間でしょうけれど。もう来月だし(待)。

紫外線を浴びている箇所は老化が加速

日焼けは火傷であり、日焼けをしている部位は老化が加速するそうなので、ドライバーのみなさまは、ご婦人はもちろん、殿方もどうかお気をつけくださいね。